【ライター組合】ライターのためのオンラインコミュニティ
ライターの戦略

【ド初心者向け】ワードプレスでブログやサイトの立ち上げ方を全部画像で簡単に説明したよ!!

ワードプレスの始め方アイキャッチ

「ワードプレスで自分のブログやサイトを作りたい」

けどさ、
・どっかしらでつまづく問題
・カタカナおおすぎ問題
ありません?????

そこで、自分がつまづきまくったところを中心に、めっちゃ丁寧に説明をしました。
カタカナも減らしたよ!!!

いやもう、これでわからなかったら質問くれ!!!

以下の順番で解説していくよ!!

1.サイトを公開するための場所(サーバー)の契約をする
2.サイトに辿り着くための住所(ドメイン)の契約をする
3.契約したサーバーとドメインを紐づける
4.ワードプレスを使えるようにする
5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

あと、今は2019/7/4まで、紹介している「エックスサーバー」というところがお得キャンペーンやってるので、とにかくみておくれ!!たのむ!

1.サイトを公開するための場所(サーバー)の契約をする

ゴウ先生
ゴウ先生
1.サイトを公開するための場所(サーバー)の契約をする

2.サイトに辿り着くための住所(ドメイン)の契約をする
3.契約したサーバーとドメインを紐づける
4.ワードプレスをサーバーにインストールする
5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

まずは、サーバーを契約するよ!!

「サーバーって何?」と思う方もいるかもしれません。

絶対必要なものだよ!

以上!!!










ダメか!!!

インターネットでもなんでも、「何か」を置くには、場所が必要!

その「場所」!

よく、ブログを立ち上げることを、

・ブログ=家
・サーバー=土地
・ドメイン=住所

新しく家を建てることにたとえたりするね!
家(ブログ)を建てるために、まずは土地(サーバー)を借りて、住所(ドメイン)を決めるということ!

ゴウ先生
ゴウ先生
でもね。これでもよくわからなかったらね。
とりあえず何があっても絶対必要なので、もう何も気にしなくて良いよ。
てかぶっちゃけ佐々木はこれ聞いてもよくわかんなかったよ!!!

ということで、まずはサーバーを契約するよ!

サーバーには色々な会社があるけど、今回おすすめするサーバーは
「XSERVER(エックスサーバー)」

「XSERVER(エックスサーバー)」にする理由は、

・月980円と、あんま高くないから
・まじでみんな使ってて、困ったら検索すれば解決するから
・急にたくさんアクセスされても大丈夫だから
・2019/7/4までサイトのURL(ドメイン)がタダ!!!!だから
↑普通にこれめっちゃいいよな……

です!

まぁなんか色々あるんだけど、知り合いの人たちほぼ全員エックスサーバーなので、迷ったらエックスサーバーにしておけば間違いない!
(エロ系とか、出会い系の人は、エックスサーバー使えなくてmixhostってとこ使ってる人が多いよ!!)

①XSERVER(エックスサーバー)に申し込みをする
②申し込み完了メールを確認
③XSERVER(エックスサーバー)の料金を支払う

という3つのステップで完了だよ!!

①XSERVER(エックスサーバー)に申し込みをする

まず、エックスサーバーのホーム画面にアクセスするよ!!

▼ここ!(色々わからなくなったらここに戻ってくるのよ!!)
「XSERVER(エックスサーバー)」

そして、「お申し込み」をクリック。

さらに、「お申し込みフォーム」をクリッククリック!!!


「新規お申し込み(10日間無料お試し)」を選択するよ!!!

「お申し込みフォーム」に入力するよ!!

・サーバーID
・プラン
・メールアドレス
・名前
・住所

など。

その後、

・利用規約の確認
・申し込み内容の確認
・申し込みをする

の順に進めていけば登録完了!

②申し込み完了メールを確認

次は登録したメールアドレスのメールボックスを開いてね!

「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]」というタイトルのメールが届いてるはずなので、そこで

①ユーザーアカウント
②サーバーアカウント
③ネームサーバー

などを確認してね!

もし届いてなかったらちょっとトイレでも行ってきたら来てるとおもうよ!

③XSERVER(エックスサーバー)の料金を支払う

ここで、料金を支払うよ!!!お金払うのはドキドキするね!!!

お金怖いし、支払いは後にしとこっかな

と思ったあなた。

ゴウ先生
ゴウ先生
私もそうでした

でもね、

無料契約期間後に支払いを完全に忘れる

ぜんぶ消える

設定も何もかも消え去る

というあまりに恐ろしいコンボが待ってるんで、とりあえず3ヶ月でもやっとくのがいいよ。。。。これはほんとにほんとだよ。。。。。

てことで、まずはインフォパネルにログイン。
(IDとパスワードは先ほどのメールに記載されてるよ!)

「料金のお支払い」をクリック!

下の方にある、「お支払い伝票の発行」のところに入力するよ!!!

①該当のサーバーにチェック
②更新期間を選択
③「お支払い方法を選択する」へ

※利用料金は申し込み期間によってちょっと変わるよ!!

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円(税込7,128円)
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円(税込10,368円)
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,200円)
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円(税込27,864円)
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円(税込38,232円)

個人的には、最初は3ヶ月でもいいのでは?と思うよ!
3ヶ月続けば12ヶ月とか長い契約に変えればいいんだよ!

ちなみに支払い方法は
・銀行振込
・クレジット
・コンビニ払い
・ペイジー
の中から選択可能だよ!

なんでもいいけど、クレジットにしとくと確定申告とか楽だよ!

さて、これでサーバー(土地)の契約は完了!!

おつかれまんぼう!

2.ドメインの契約をする

1.サーバーの契約をする

ゴウ先生
ゴウ先生
2.ドメインの契約をする

3.契約したサーバーとドメインを紐づける
4.ワードプレスをサーバーにインストールする
5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

続いて、ドメイン(住所)を登録します。

もし2019/4/26までに申し込んでて、ドメイン無料キャンペーン使える人はこっち見て
無料ドメイン使う場合はこちら

キャンペーンドメインを取り終わったら、
②エックスサーバーでドメインを設定する
に飛んじゃっておくれ!

ドメインも色々会社がありますが、今回は最もメジャーな「お名前.com(ドットコム)」で登録するよ!

①「お名前.com」に申し込みをする
②URL認証をする

の2ステップで完了です!

①「お名前.com」に申し込みをする

まずは「お名前.com」にアクセス。

ホーム画面中央にある検索窓に希望のドメイン(ドット以前)を入力して検索してみます。

検索結果に出てきた(ドット以降)のドメインの中から、希望のドメインを選択するよ!!!

ドメインが決まったら、「料金確認へ進む」をクリック!!

①登録年数を選択
②「Whois情報公開代行※」が選択されていることを確認します。
(オプションの「Whois情報公開代行メール転送オプション」と「ドメインプロテクション」は不要です!いらない!)

※「Whois情報公開代行」は、とりあえず難しいこと考えずにいれとけばいいよ!!

細かいことは気にしなくていいんだ!!!

「ドメインを利用するためのサーバーを選択ください」というのがありますが、今回は先にエックスサーバーで契約しているので、ここでは選択不要!
「利用しない」を選択します。
(さらにその下にある、「お忘れのドメインはありませんか?」も無視!)

初めて利用する場合は、右上にある
・メールアドレス
・パスワード
を入力(設定)して「次へ」をクリック。

「会員情報」(名前、住所、メールアドレス等)を入力し、「次へ進む」をクリック。

支払い方法を選択し、右の「申し込む」をクリック。
(クレジット、コンビニ払、銀行振込み、請求書払が選択可能!)

「お申し込みを受け付けました」という画面になればOKです!

その後、この時点で支払いを完了していない場合(コンビニ払いにした等)は、4通のメールが「お名前.com」から届きます。

支払い方法を「クレジット決済」にした場合は、ここで合計「5通」のメールが届きます!
その場合、②の「URL認証をする」に進んでね!

まとめてほしいよね!

「[お名前.com]会員情報変更 完了通知」に記載されてる「お名前ID」は今後使うのでメモしておいてください!

②URL認証をする

コンビニにてドメイン料支払いしたら、更に4通メールが届きます。

まとめてほs…

そのうち、「【重要】【お名前.com】ドメイン情報認証のお願い」というタイトルのメールだけ要チェック!

メールの中のURLをクリックして認証を完了させてください。

「有効性を確認させて頂きました」というメッセージが表示されたら、OK!

これで、ドメイン(住所)の登録まで完了したよ!!!

けっこうもうちょっとだよ!!!

3.契約したサーバーとドメインを紐づける

1.サーバーの契約をする
2.ドメインの契約をする

ゴウ先生
ゴウ先生
3.契約したサーバーとドメインを紐づける

4.ワードプレスをサーバーにインストールする
5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

さて、サーバー(土地)とドメイン(住所)の登録が終わったら、次はそれぞれを紐付けるよ!
いわば住民票の届出を出すようなもの!

この作業により、自分のドメイン(住所)を検索してきた人が、ブログ(家)にたどり着けるようになります。

よくわかんなかったら、「いいから絶対必要」って思っとけばいいよ!画面通りやればいいよ!!

流れとしてはそれぞれお互いに紐付けの作業が必要なので、

①お名前.com(ドメイン)でエックスサーバー(サーバー)の設定をする
②エックスサーバー(サーバー)でお名前.com(ドメイン)を設定する

という順で紐付けをしていくよ!

片方忘れる人多すぎなのだけど、①お名前.comでも②エックスサーバーでもどっちでも操作が必要だからね!!!

①お名前.comでサーバーの設定をする

まずお名前.comを開き、「お名前.com Navi」にログイン

【お名前.com Navi】にログインする

・お名前ID
・設定したパスワード
を入力するよ!!
「[お名前.com]会員情報変更 完了通知」に記載されてる「お名前ID」をチェック!)

「ドメイン一覧」のページを開き、
あてたいドメインの「ネームサーバー」欄の、「変更する」をクリック!

該当のドメインを選択し、「登録情報は正しいので、手続きを進める」をクリック。

右側の「他のネームサーバーを利用」を開くよ!

「ネームサーバー情報を入力」で

・1プライマリネームサーバー:ns1.xserver.jp
・2セカンダリネームサーバー:ns2.xserver.jp
・3:ns3.xserver.jp
・4:ns4.xserver.jp
・5:ns5.xserver.jp

太字部分をコピペしてね!

を入力してね!!太字部分だけを慎重にやるんだよ!!

コピペミスありがちだからね!!!

1〜5のネームサーバーは、エックスサーバーを登録した時に届いた、
「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] 」というメールの中にも記載されてるけど、上記の通り入力すればOK!もうメールはできるだけ開きたくないもんね!

入力したら、「設定する」をクリック。

「完了」と出ればOK!
※反映まで24時間〜72時間かかる場合があるよ!30回くらいやったことあるけど、体感では1〜10時間くらいかなぁ

これでドメイン側の設定は完了!

いま、片方がおわったのよ!!!ではもう片方いくよ!

②エックスサーバーでドメインを設定する

続いて、サーバー側でドメインの紐付けをするよ!!

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

ログイン画面でサーバーIDとサーバーパスワードを入力します。
「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間] 」というメールに記載されてる!)

ログインしたら、右上「ドメイン設定」をクリック。

「ドメイン設定の追加」へ。

①追加したいドメインを入力する
②無料独自SSLを利用する(推奨)
③高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)
はチェック入れておいてね!
④「ドメイン設定の追加(確認)」をクリック

「ドメイン設定の追加(確定)」をクリック。

①「ドメイン設定追加を完了しました」と出ればOK!
②ただし、「無料独自SSLの設定に失敗しました」と表示されてた。

不安になるね!!!!

でも焦らなくて大丈夫!こういうもんだから!!!

そしたら
③画面上の「SSL設定」をクリックして、再度独自SSLの設定を行うよ!

ゴウ先生
ゴウ先生
あ、SSLって何?って思った人!
セキュリティのために大事なやつって思っておけばいいよ!!

独自SSLの設定をする

そのまま、「SSL設定」をクリックして開いたら、

①右側のタブ「独自SSL設定の追加」を選択して、
②該当ドメインを選択し、
③「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリック
※「CSR情報」は無視!

「独自SSL設定を追加しました」と表示されればOK!

これで無事、サーバー側の設定も完了したよ!

つかれたかな????

あとは大してやることないよ!!!

4.ワードプレスをサーバーにインストールする

1.サーバーの契約をする
2.ドメインの契約をする
3.契約したサーバーとドメインを紐づける

ゴウ先生
ゴウ先生
4.ワードプレスをサーバーにインストールする

5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

ここまでで、サーバー(土地)とドメイン(住所)の登録がすべて完了したので、あとは肝心のブログ(家)を立ち上げるだけです!

エックスサーバーならとっても簡単にできるのであと一息!

XSERVER(エックスサーバー)の「WordPress簡単インストール」を利用する

エックスサーバーの「WordPress簡単インストール」を利用すれば、あっという間にブログを立ち上げられるよ!

科学の進歩だね(?)

まずは、エックスサーバーの「サーバーパネル」から「WordPress簡単インストール」をクリック。

ドメインは選択されてるので、右タブの「WordPressのインストール」を選択。

以下の内容を入力するよ!

・「インストールURL」:そのままでOK(スラッシュ(/)の後は空欄でOK!むしろ空欄にしておいて)
・ブログ名:とりあえず今考えつくブログのタイトルを入力しましょう(あとで変更可能)
・ユーザ名:(ログインする時に必要)
・パスワード:(ログインする時に必要)
・メールアドレス
・キャッシュ自動削除:「ON」のままでOK
・データベース:そのまま「自動でデータベースを生成する」でOK

入力したら、右下の「インストール(確認)」をクリック!

「インストール(確定)」をクリック

「WordPressのインストールを完了しました」と表示されればOK!

たったこれだけでワードプレスブログの完成!!

ゴウ先生
ゴウ先生
簡単だったね!!!

①ログイン画面のURL
②ID
③パスワード
を忘れずにメモ!
URLは開いて、ブックマークしておくこと!!!

試しに、ログインURLをクリックし、ID、パスワードを入力してみる。

「ダッシュボード」が表示されたらOK!!

これでワードプレスブログが完成!!!!

お疲れさまでした!!

5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

1.サーバーの契約をする
2.ドメインの契約をする
3.契約したサーバーとドメインを紐づける
4.ワードプレスをサーバーにインストールする

ゴウ先生
ゴウ先生
5.ワードプレスに最低限必要な初期設定をする

ここからは、ワードプレスブログを開設したら最低限やっておきたい初期設定について解説するよ!

他にも細かいカスタマイズは色々あるけど、とりあえずこの2つだけやっておけば問題なくブログが使えるのでぜひ設定してみてね!!

①ブログURLを「http」から「https」に変更する
②「http」から「https」へのリダイレクト設定

これだけ!

①ブログURLを「http」から「https」に変更する

まず、先ほどエックスサーバーでドメインの設定をする際、「独自SSL設定」というのをやったね???

もう忘れたかな?????

独自SSLに設定する=ブログのURLが「http」→「https」になる、ということなので、ワードプレス上でもしっかりURLを「https」に変更しておきます。
今からやるのがそのための作業です。

よくわかんなかったら、これも大事な作業なので、とりあえずやってくれ!!!!損は何もしないからね!!!

ワードプレスのダッシュボードを開き、「設定」の中の、「一般」を開くよ!

一般設定の中の、

・WordPress アドレス (URL)
・サイトアドレス (URL)
に、httpsの「s」をつける!!!

これだけで、ワードプレス上のURLも「https〜」から始まるURLになったね。

※この時以外は、もしアドレスかえたくても触っちゃダメだよ!!!アドレス変えたいときは、サーバーから変えなきゃだからね!!!

②「http」から「https」へのリダイレクト設定

さて、「①ブログURLを「http」から「https」に変更する」で、サイトのURLが「http〜〜」から「https〜〜」に変わりました!

そこで、ネット上で誰かが間違って「http〜〜」の古いURLにアクセスしてしまっても、「https〜〜」の新しいURLに自動的に飛ぶようにしてくれる設定をしておく必要があります!
それが、今からやる「②「http」から「https」へのリダイレクト設定」というものです。

ちょっと難しく聞こえるかもしれませんが、必要なコードをコピペするだけなので、まったく難しくないよ!

ゴウ先生
ゴウ先生
ま〜〜〜〜〜これもよくわかんなかったら、とりあえず大事だから従ってくれ!!!たのむ!!

「.htaccess」を編集する

それでは、まずエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインするよ!

ログインしたら、「.htaccess編集」というところをクリック。

さっき取得したドメインが一覧で出てくるので、今回編集したいドメインの「選択する」をクリック。

「.htaccess編集」というタブをクリックします。

大丈夫!怖くないよ!!!

そして、「.htaccess」という欄にすでにコードが記載されてるけど、その一番先頭に以下のコードをコピペするよ!
(すでに記載されているコードは、上記の例と違っていてもOK!)

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]
</IfModule>

ここで、もとからあるコードなど、他の部分をいじってしまうとブログが正しく表示されなくなってしまうこともあるので、気をつけてね!
心配な場合は、はじめにもとからあるコードをコピーして、メモ帳などに保存しておいてね!

まぁ多分大丈夫!

すると、こんな感じになります!

最後に右下の「実行する」をクリックすれば完了!

これでリダイレクト作業が完了!!

試しに、「http〜〜」のURLでブログを検索してみてください。
きちんと設定ができていれば、自動的に「https〜〜」のURLに飛ぶはず

まとめ

おつかれ!!!

わからないことがあれば、Twitterのリプライか、LINEで聞いてね!!

友だち追加